大河ドラマ「真田丸」、初回視聴率は19.9%

俳優の堺雅人主演を務めるNHK大河ドラマ「真田丸」が1月10日にスタートしました。
そして、気になる初回の平均視聴率は、19・9%だったことが1月12日分かりました。
2013年、初回に21.3%をっ記録した、「八重の桜」以来の「大台」の発進はならなかったものの、2014年「軍師官兵衛」の初回18・9%、15年「花燃ゆ」の初回16・7%を上回りました。
大河ドラマ55作目となる、NHK大河ドラマ「真田丸」。
第2話以降の大台超えが期待されます。